テーマ:昆虫

カブト虫(2)とクワガタ

20匹以上のカブト虫は、知人に譲ったり…でもそれでも、13匹位飼ってました。オスは、分けなきゃいけないし、部屋割り(?)に苦心しました。新しく飼育ケースを買ったのですが、これが失敗! 縦横(50cm×25cm)で二部屋に仕切れると言う便利・コンパクトな優れものだったのですが、産卵には、高さ(土が10cm位の深さし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かぶと虫(1)

まるで、真夏の夜の夢…ベランダにかぶと虫がブンブン、飛んで来た。 七月下旬、ピークは2,3日の事ですが…。 その年は、前年のかぶと虫の産んだ卵→幼虫の内、7匹が成虫となりました。幼虫すべての脱皮が終わったので、糞まみれの腐葉土を新しい土に換え、ゼリーも置きました。むし暑い日で、夕方、むせ返るような土のにおいでした。 夜中、もうすぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵本ー虫

「むしたちのうんどうかい」 得田之久・文 久住卓也・絵 (絵本・こどものひろば 童心社) 虫好きにはたまらない、色々な昆虫が可愛く描かれている絵本です。私が知らなかった虫も登場してましたよ。息子は、丸々と描かれたかぶとむしその太鼓腹と大きさを、面白がり、娘は『いいな~綱引きがあって!何でうちの学校にはないの?私もやってみたい!』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵本ー蟻

「ありからみると」 月刊「かがくのとも」福音館書店 写真の絵本です。何年か前に、大人の癒し系の本としても紹介されてました。 すごく驚きました。絵本というと可愛い・すてきな絵で《おはなし》を思い描いていたのですが、リアルなんだけど想像力をかき立てられる楽しい本です。  この本を手にする数日前に、外出から帰って、慌てて家に入ろうとして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虫ーあげは蝶のこと(2)

幸運にも、2匹が蝶へと羽化しました。これは、オレンジ色の肉角を出すナミアゲハ。ちょっと可哀想だけどホントに出るのかな~と幼虫をつついて、おもしろがってた部分も…ナミアゲハは図鑑で見るより黄色かったですね。  ある日、今までとは何だか違う感じの幼虫を発見(例によって隣の蜜柑の木)!人間で言えばプロポーションが良いと言うのかな?体にメリハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵本ーあおむし

「はらぺこあおむし」 エリック=カール作 /もりひさし訳 偕成社 定番中の定番という感じですが、一才位から読み聞かせてあげるにはとても良い本です。虫・数・食べ物・仕掛け絵本の楽しさ等多角的な楽しむ方ができます。サイズが何種類かあります。基本はA4ですが、まだ本をかじってしまう、破きそうな場合は、紙が厚い、A5位(?)の本がお薦め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虫ーあげは蝶のこと(1)

今年の夏も4匹のあげは蝶が、わが家のリビングから巣だっていきました。  きっかけは3年前、自宅の庭で夫がアゲハの幼虫を見つけた事! 「この鳥のフンみたいのが、蝶になるんだよ~」 と子どもに(夫が喜んで)見せながら、リビングで飼育を始めました。  すぐに脱皮して緑色へ、どんどん大きくなり、随分動きまわっているなあと思ったら、いつも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more